一部マニアの間でコアな人気がある

日本ではあまり見る機会が多くはありませんが、北米では、モンスター・マシンによるダート・レースや、アクロバティックなショーを見る機会が比較的多くあります。その人気は、ハリウッドで映画にもされるほどで、確かにあの迫力ある走りは魅力的です。


そんなモンスター・マシンのベースとなっていることも多いピックアップ・トラックは、モンスター化した特殊な姿ではなくとも、アメリカ人やカナダ人達が、日常の足として選ぶことが多く、特に変わった趣味というわけではありません。ブルーカラーなイメージがある人もいるかもしれませんが、実際に大きくて重い荷物を運ぶような時には、荷物の積み下ろしにも便利ですし、なにしろヘビー・デューティが特徴なので、取り扱いに細かい気を使うこともありません。日本では、一部のマニアやダートを走りたいという人々により人気があるようですが、本場の北米では、確かにアウトドアを楽しむための道具という捕らえ方をしているオーナーさん達もいるのですが、そういった趣味ものの持ち物というよりは、荷物を載せたり一度に大人数を乗せることができる、ということで、仕事に使えるという実用的な面も大きく評価されているようです。

最近の投稿